ピアノ買取でオススメは?

MENU

【ピアノの買取】想い出のピアノを最高額で売却するなら…

ピアノ買取は業者選びに失敗すると、査定額で数万円も損してしまうことがあり、気をつけたいポイントです。
できればピアノ買取業者からの査定額を数社と比較して、一番高い査定額をつけてくれた業者を選ぶと高く買い取ってもらえます。

 

ピアノ買取で一番人気のピアノの一括査定サービスで高額売却♪

ズバットピアノ買取

全国26社の中で一番高い査定額を付けてくれた会社に売れるピアノ買取サービスです。
1分の入力で複数業者からの査定を受けられるので自分で一つ一つ業者に問い合わせる手間もありませんし、査定を受けても業者から電話は一切かかってきません!
メールで査定額が届きます。

ピアノ買取のサイトへいく

さらにポイント!

  • 搬出費用も無料で対応してくれる業者が多数
  • イスの引き取りも無料で対応できる業者さん増えています
  • メールで届いた査定額はほぼ確定です

ズバットピアノ買取の口コミ

20年前のアップライトピアノを15.5万円で売却できてよかったです。
業者はだいぶ違う価格をそれぞれ言ってくるので、
複数査定はしておかなきゃいけないと思いました。

20年前のアップライトピアノを15.5万円で売却できてよかったです。業者はだいぶ違う価格をそれぞれ言ってくるので、複数査定はしておかなきゃいけないと思いました。

使ってみた感想は、すごくシンプルで分かりやすい!ネットを利用するってこと今までなかったけど、初めて使ってみたのが御社のサービスで、簡単にピアノの査定額を、メールで送ってくださいました。古い機種なので買取できるか心配だったけど、9万円と高く査定してくれる業者もいたのでよかったです

ネットって便利ですね。搬出まで全部、業者がやってくれて翌日には入金されていました。

買取相場だけ知りたくて、使いました!私のピアノ意外と高い(笑)ピアニスト目指していたこともあり、グランドピアノなのでそこそこの値段でした。電話は来ないので、売却してくれてと強要される訳でもなく、査定額だけ知るために使えました。

家の3階の奥の部屋にピアノが置いてあり、ドアからも出せず、ずっと置き物になっていたピアノでした。大型のクレーンで窓から出さないと無理だと言われ、費用も4万円はするだろうと言われていたピアノですが、この度、査定額と合わせて3万円で買い取っていただきました。搬出も全部やってもらいました。

 

ピアノ買取の流れをご説明

ピアノの買取の方法はいたって簡単!複雑なように思うかもしれませんが、以下の3点を調べていただければ査定額が分かります。

@メーカー名
Aモデル名
B型番(製造番号)

メーカーや型番(品番)、製造番号はどうやって調べればいいの?

アップライトピアノのトップの屋根部分のフタ(カバー)を開けてください。中央より右側に金色の金属部分があり、そこに刻印が記されています。そこの型番(品番)がアルファベットで書かれていて、製造番号が7桁の英数字で記されています。

ズバットピアノ買取比較ってどんな会社なの?

株式会社ウェブクルーという比較サービスを主体に経営している会社です。東証マザーズ上場(2004-2015)、グループ会社4社とネット業界ではしっかりとした母体をもって運営をしている会社になります。提携しているピアノの買取会社も三木楽器、日本楽器、島村楽器などの大手買取業者で、古物営業法に基づき古物商の許可をとって運営している安心できる会社です。
フリーダイヤル:0120-976-216
年中無休10:00〜18:00(年末年始を除く)
電話でも受け付け、質問などに答えています。

入力画面がこちら

3つの入力画面

 

メールで査定額が届き、納得すれば、業者さんに自分から連絡して買取を依頼できます。

 

ピアノの買取査定はこちらからできます。

ピアノの買取査定の入力

 

ピアノの買取は一括査定が便利

査定基準は業者によって異なるので、実際に査定を聞くまではいくらの買取金額になるのかはわかりません。業者にも得意・不得意の機種タイプがあり、流通先をはじめ、ピアノの特徴やサイズ、カラー、発売時期、真ん中のマフラーペダルの有無、消音ユニット付きかなど、業者の得意に合致すれば査定額を高めにUPしてもらえます。
業者の得意とするところはホームページからではわからないため、5社ぐらいから査定額を聞いて、最低価格と最高価格を付けた業者をしっかりと比較して決めましょう。
極端な例では、古いピアノでも業者が高く売れる流通先を持っていれば買取価格が高くなります。

 

査定依頼は無料です

査定依頼は無料で、価格に納得がいかなければ無理して売る必要もありません。
全国の買取業者の中で、一番高く買い取ってくれる5社から査定額が届き、その査定額に了承すれば、引き取ってもらえます。
売却金も現金を用意しての手渡しや、即座の入金・現金書留にも対応しています。

 

業者さんは予算に余裕があることもあり、予算以内であれば査定額UPの交渉も十分可能です。
19万ならキリがよく20万へUP、33万なら35万へUPなど、キリのいい数字でお願いしてみると承してくれる業者さんは多いです。

 

引取りも運送会社を手配してくれる

引取りや搬出作業もすべて買取業者が手配してくれます。自宅のピアノが2階にある場合はクレーンを使っておろしてくれます。200kg以上(グランドピアノなら300kg以上)あるピアノも慣れたスタッフが運び出すので安心です。業者によっては搬出費用は有料(買取額から差し引き)ですが、「ウチで売却してくれれば無料にします」という業者さんも多いです。

 

デメリットがあまりない一括ピアノ査定

一括査定のメリットは、「一度の入力で複数業者からの査定額を同時にもらえるので一番高くピアノを売却しやすい」ということがあげられますが、よくあるデメリットとしては、【業者からひっきりなしに電話がなる…】ということ。「うちのところに売ってくれ売ってくれ」と、電話が頻繁になるため利用を避ける方も多いのですが、ズバットピアノ査定サービスは、業者から電話がかかってくることはなく、メールのみで査定額を教えてくれるのがありがたいポイントです。だから、しつこい電話営業をされた!というトラブルがなく、ユーザー満足度の高いピアノ査定サービスになっています。

 

ピアノ買取相場の基礎知識

ピアノの買取相場は以下のポイントで8割以上決まります!

  • 年式
  • モデル(シリーズ)

現物を見なくても正確に査定してもらえるのはこのためです。細かな傷は業者さんが直してしまうので、査定額に影響することは稀です。

 

この中で一番重要なのはピアノの年式です。
年式が新しいピアノは買取相場が高くなる傾向にあります。

 

*アップライトピアノの年式による買取相場目安

40年前 → 0〜5
30年前 → 5〜10
20年前 → 10〜15
10年前 → 15〜20
※モデルや色にも人気・不人気があり査定金額に影響することがあります。

 

グランドピアノの年式による買取相場目安

40年前 → 10〜20
30年前 → 20〜30
20年前 → 30〜40
10年前 → 40〜50
グランドピアノは、元のピアノの価格が高いので、古くてもそれなりの査定額が付きます。
(グランドピアノは人気モデルだと、100万円以上の買取額が付くこともあります)

 

アップライトピアノもグランドピアノも年式が新しい方が高く売れる傾向にあります。
売るときめたその時が、もっともピアノが高く売れるタイミングです。

 

古いピアノを自力で処分する方法もあります

「どうせ売れないかも…」、「子供の思い出のピアノを他の人へ再販されるのは抵抗がある…」という方に、ピアノの処分方法だけご紹介しておきます。
ピアノの処分は粗大ごみでは扱ってくれない自治体がほとんどで、ピアノを処分する場合は、専門業者にお願いするしか選択肢がありません。
対応できるのは、ピアノ運送業者や不用品回収業者です。

 

これらの会社に処分を依頼したときにかかる処分料は、会社によって費用は違います。
ただ、平均相場を見ておくならこれぐらいは必要です。

 

ピアノの処分にかかる費用

  • アップライトピアノ1〜2万円
  • グランドピアノ2〜4万円(※大きさによる)

※別途、部屋からの搬出費用や出張料を請求されるので、上記費用にプラス1〜3万円ぐらいは見ておく必要があります

 

もし一番安く処分するなら、不用品回収業者の「軽トラ1台分の荷物なんでも1万円で処分」でお願いすることです。

 

でも、大切なピアノを処分するなんてもったいないです。
できればクリーニングかければ再利用が可能なピアノなので、環境保護や次の世代の子どもたちのためにも、売却した方がいいと思います。

 

オークション出品はトラブルに注意!

「ヤフオク」や流行りのフリマサイト「メルカリ」でピアノを売れば、処分料もかからないし、お金も買取してもらうよりも高く売れることもあるので一石二鳥と考える方もいらっしゃいます。
ピアノはヤマト運輸のラクラク家財便では取り扱ってもらえないのが専門の運送業者さんを手配する必要がありますが、配送の問題をクリアできればなんとかなるかもしれません。

 

ただし、オークションで気をつけたいのはリスクです。
落札者様からクレームが来たら…もし返品したい!ってお願いされたら…。
ピアノはような大型楽器はなかなか簡単には返品出来ません。送料だけでも数万円はかかる代物です。

 

ちなみにオークションでピアノを出品しているはほぼ専門業者さん。
自社で買い取ったピアノの小傷やシミを治して、中のフェルトやら弦やらをすべてクリーニングかけて再販しています。
クレームがつくことなく、オークション出品ができているという事情があります。

 

個人でオークションに出品される場合は、落札者様から「思ったものと違った」、「中を空けたらフェルトが破けていて状態が悪かった…」など思いがけないクレームがくることがあるので、厳重に注意してトラブルが起きないように気をつけて出品するようにしましょう。

 

電子ピアノやエレクトーン、キーボードの買取はできる?

電子ピアノやエレクトーンをお持ちの方は、一括ピアノ査定サービスを使えば高く売れると思う方もいるようです。しかし、電子ピアノは電子機器という取り扱いになり、ピアノ買取の対象外になるので一般的には一括査定を使っても買取不可になります(ハイブリッドピアノやオルガンも電子ピアノに分類されます)。
中古楽器の買取サイトやリサイクルショップなどで電子ピアノの買取は行っています。
電子ピアノはクラビノーバやカシオ、KORG、ローランド、クラビアなど有名メーカの機種もたくさんあり、説明書や箱(ケース)、ヘッドフォンなどの付属品がそろっている上で、中古楽器の買取店舗に持っていけば高価な買取価格がでることがあります。リサイクルショップでも売れますが、ネットの専門ショップを利用したほうが、買取額は高くなる傾向にあります。こちらの中古楽器の買取サイトがオススメです。

 

ピアノを手放すきっかけは不要になったからが7割

なんと、日本全国で700万台のピアノがご家庭で使われずに、ほこりをかぶって眠っているそうです!
部屋のインテリアと言えば聞こえはいいですが、スペースを取るピアノは、動かせないので部屋の模様替えもできません。
部屋もピアノがなくなるとスッキリします。
ピアノを売りたい・処分したいっていう人は意外と多いんです。

 

ピアノを手放そうと思ったきっかけのアンケートでは、
■不要になったからが全体の6割!
■引っ越しのタイミングで手放したが3割

 

買い替えのためという方も1部いらっしゃいますが、9割以上の方は、もう弾かなくなったので手放しています。

 

「子供の成長に伴い、ピアノを家で弾くひとがいなくなった!」といった家庭は、ピアノを持つご家庭ではどこでも経験しているようです

 

ウチもですね、女の子だから習い事としてピアノを習わせたいとママが買ってあげたピアノ。幼稚園や小学生の内から音楽教室に通わせてピアノレッスンを受けさせ、コンクールのために猛演奏して入賞したり、いろんな想い出の詰まったピアノでした。しかし、中学時代までは弾いていたピアノも、高校生になり受験勉強が始まるころにはピアノレッスンは一時休止、そのまま大学受験に受かり一人暮らしをし始めたらワンルームにピアノは持っていけないのでもうそれっきり、ピアノが弾かれることはなくなりました。家族で轢く人は誰もいず、周りのご近所さんや友人の中にもなかなか引き取り手がいない…お姉ちゃんももうあまり弾かない…。思いれがあり売るには大変な決断を強いられましたが、結果的に売って家をスッキリさせました。

 

ピアノはメンテナンス維持費もかかります

ピアノはメンテナンスにかける出費があります。調律は半年に1度が推奨され、弾かない状態が続くと、湿度や温度変化でピアノの内部にカビが発生したり、ネズミが住み着くこともあります。意外にもデリケートな楽器なため、放置したらしたでタッチや音色にも影響が出てきます。出費が積み重なるので、実は大変な金額になっていたりします。

 

ピアノを弾きづらくなった時代背景や環境もあります

昔なら、小学校の低学年から高学年の子供がいる家庭ではお子様に母親がピアノを買い与え、周囲を見渡せばどの家庭もピアノを持っているといった光景がありました。しかし、ピアノブームもさり、分譲マンションや賃貸マンション住まいの人が増え、ピアノ離れがすすんでいます。そのため、夜間や長時間演奏でなくても、住宅街でピアノを弾くこと自体が、ルール違反・マナー違反と、苦情を訴える人が多くなってきています。ピアノを弾かない人にとっては他人がピアノを練習している音は、心地がわるく耳障りでしかないので仕方のない面もあります。消音機能付きやサイレントタイプのピアノの需要が高くなっているのはそのためです。

 

ピアノの買取相場は今が高値!日本のピアノが世界中で大人気です!

日本国内で製造されたピアノは欧米やアジア諸国(中国)で輸出需要が近年まれをみる高さです!少々古くてもクリーニングして再販するのでしっかりとした価格で買い取ってもらえます。日本製のピアノ(特にヤマハやカワイ)のクオリティは海外でも信頼があるので、年式1960〜のピアノでも、小さなキズ・カビがあるピアノでも、10万円以上の値段で買取りされることもあります!新品や新機種じゃなくても需要があるので、売れるんですね。

 

まずは査定してみて考えてみてはいかがでしょうか。

古いピアノだから買取価格が期待できないなんてことはないので大丈夫です。以前の日本に起きたピアノブームのように、海外で今ピアノブームが起きていて、日本のピアノの需要がすごく高くなっています。業者も積極的に買い取る姿勢で、引き取り料やイスの処分料などを無料サービスしてくれるとこもあるぐらい。価格交渉の余地も十分あるのでまずは1度、無料査定を試してみるといいですよ。
一括査定で損しないように売却しましょう。

 

オススメのピアノの買取サービス

ズバットピアノ買取

⇒査定依頼は1分で完了

 

 

※価格を知るだけでも使って大丈夫です。手順は簡単!ピアノ買取は以下の4つ、@メーカー Aモデル名 B型番を調べておけば1分程度で査定依頼できます。

 

よくある質問
家に来てから査定額が変わったりしないの?

ご安心ください。
小さなキズやシミ等で値段が変わることはありません。軽度な瑕疵はすべて買取業者の職人さんが魔法の技術で研磨しクリーニングをかけて新品のようにツヤを復活させてしまいます。キズなど素人目ではわからないぐらいに綺麗に生まれ変わります。中の金属がサビてダメになっていても部品を交換して流通させる業者もいるぐらいです。
よっぽど通常あり得ない状態(水害、ネズミ被害等)がない限り、査定額は保証されていると思って大丈夫です。
万が一、査定額が下がってしまうような要因が見つかったとしても、いつでもキャンセル可能です。

付属の椅子は無料で廃棄してもらえるのかしら?

業者によってことなりますが、売却をすれば椅子1脚まで無料廃棄という会社が多いです。
ピアノがあまりのも汚れているんだけど大丈夫かしら…?
そのままでも買取可能ですが、もし手を加えられるのであれば、雑巾にピアノ線用クリーナー(なければ台所用洗剤を薄めたもの)を付けて拭くときれいになり、買取業者への印象も良くなります。

ヤマハやカワイ以外でも買取可能って本当?

はい、大丈夫です。
アップライトピアノなら、ディアパソン、クロイチェル、バリンダム(東洋ピアノ)など、グランドピアノならスタンウェイ、ベーゼンドルファー、ベヒシュタインなど買取実績があります。