YAMAHA(ヤマハ) L102の買取はいくら?

YAMAHA(ヤマハ) L102の買取査定相場は?

YAMAHA(ヤマハ) L102

  • 買取査定相場:4.2〜14.8万
  • Lシリーズ
  • 発売時価格:550000円
  • 年式:1979.7〜 1980.9

YAMAHA(ヤマハ) L102の買取ポイント

L102では響板上部の屋根を開くことが可能で、半開状態では音色も変化するようです。
アップライトピアノは壁際に設置されることが多いですので、上に解放すると天井からの一次反射音が豊かに響くはずです。
床に向かう反射音はカーペットなどで吸音されて、側面からの反射音ほど残響成分は生まれませんが、室内楽に適した程よいリバーブ感が付加されるでしょう。
L102は、本体重量が200kgを切る大変軽量のピアノです。

YAMAHA(ヤマハ) L102のネット上の買取査定の口コミ

L102で最高が4.2万円でした。(1980年製 埼玉県)
ヤマハのL102を査定に出したら14.8万で思った以上に高値が付いてよかったです。(1980年製 秋田県)
L102という古いピアノでしたが、引き取り料も無料にしてもらって7万円で買い取っていただきました。業者によって査定額に差があったので、一括査定をつかってよかったです。(1979年製 鳥取県)

YAMAHA(ヤマハ) L102の特徴をおさらい

  • L101とのデザインの違いはチッペンデールと呼ばれる形状の脚部など
  • 屋根の支持棒が付属し、半開状態を維持できる
  • L101と同じく、本体の木材はウォールナット
  • インテリアとしてもオシャレで、しかもコンパクト
  • 大人気コンソールピアノ

ピアノ買取トップへ

YAMAHA(ヤマハ) Lシリーズの他の買取の査定相場はこちら

page top