YAMAHA(ヤマハ) U1Mの買取はいくら?

YAMAHA(ヤマハ) U1Mの買取査定相場は?

YAMAHA(ヤマハ) U1M

  • 買取査定相場:7〜13万
  • U1シリーズ
  • 発売時価格:410000円
  • 年式:1980.9〜 1982.12

YAMAHA(ヤマハ) U1Mの買取ポイント

U1Mは、ヒットしたU1G、U1Hの流れを汲む後継機です。
信頼性とリーズナブルな中古価格。グランドピアノ導入前の買い替えや、デジタルピアノからの買い替え需要と合致し、中古市場でのシェアを伸ばしています。
U1シリーズの初期モデルより、磨き抜かれた本機U1MやU1Hを選ぶ方が多いかもしれません。
U1Mの直後にU1Aがリメイクされましたが、それを除けば本機こそシリーズの集大成と呼ぶことができるでしょう。最初期モデルが1954に作られ、そして1980年にU1Mが発売されるまでの25年に及ぶ技術の積み重ねは、本機のクオリティを保証しています。

YAMAHA(ヤマハ) U1Mのネット上の買取査定の口コミ

10万円超えたのはありがたかった。搬出もしてくれて11万の買取。振り込みも次の日に行われた。(1980年製 滋賀県)

遠方の実家のピアノだったが、現物確認しなくても査定金額は8万円で変わらないと言ってくれて安心した。(1982年製 長崎県)

9万円でした。交渉の下手な私にはこれが限界。(1981年製 長野県)

YAMAHA(ヤマハ) U1Mの特徴をおさらい

  • 高さ121cmのU1シリーズにおいて、実質的な後期最終ロットであり、完成度の高いモデル
  • 1982年以降リメイクされた新U1Aは本機との二択候補になる
  • 中古価格は新U1Aよりもやや安価
  • 状態が良いものが多く中古市場に出回っている
  • シリーズ初期モデルに比べて、長く使うことを視野に入れた方が購入検討しやすい

ピアノ買取トップへ

YAMAHA(ヤマハ) U1シリーズの他の買取の査定相場はこちら

page top