YAMAHA(ヤマハ) U30Aの買取はいくら?

YAMAHA(ヤマハ) U30Aの買取査定相場は?

YAMAHA(ヤマハ) U30A

  • 買取査定相場:15〜20万
  • U3シリーズ
  • 発売時価格:626400円
  • 年式:1989.10〜 1992.6

YAMAHA(ヤマハ) U30Aの買取ポイント

U30Aが属するU30シリーズは131cmサイズの次世代モデルです。U3シリーズ直系のクオリティを誇ります。
U10Aと同様、最初にU30Blが開発された後、U30Aがデビューしました。
よって買い取り価格は後期モデルのU30AがややU30Blよりも高いですが、ほとんど差は見られません。U30Aは1994年まで生産が続けられ、U300へと引き継がれました。
U30Aは大型サイズを活かしたリッチな音質が特徴です。

YAMAHA(ヤマハ) U30Aのネット上の買取査定の口コミ

U30Aはネットでもけっこう査定額ついているようでしたので、一括査定で高額が見込めるなと思っておりました。交渉しまくって20万円で買い取ってもらいました(1991年製 佐賀県)

U30A、やっぱり高いですね。一括査定して正解!業者も欲しいピアノみたいで18万円まで査定額をあげてもらいました(1990年製 徳島県)

U30Aです。ここの口コミみとけばよかった・・・。初回の提示額の15万円で喜んで即決してしまった。もっと高値で売れるものだったんですね。(1991年製 奈良県)

YAMAHA(ヤマハ) U30Aの特徴をおさらい

  • U3シリーズ、高さが131cm
  • スペース効率よりも音質を重視
  • 低域がふくよかな、温かみのある音色
  • 鍵盤がゆっくり静かに閉じるソフトランディング機能が後付された場合は査定アップ
  • 現在でも根強い人気を誇る形状

ピアノ買取トップへ

YAMAHA(ヤマハ) U3シリーズの他の買取の査定相場はこちら

 

page top