YAMAHA(ヤマハ) U3Gの買取はいくら?

YAMAHA(ヤマハ) U3Gの買取査定相場は?

YAMAHA(ヤマハ) U3G

  • 買取査定相場:2〜10万
  • U3シリーズ
  • 発売時価格:300000円
  • 年式:1971.3〜 1972.4

YAMAHA(ヤマハ) U3Gの買取ポイント

本機U3Gなどに装着されたアンダーフェルト方式のハンマーユニットは、ダイナミックレンジを広げ、なおかつ低域から高域までのなめらかなつながりを実現するとされています。
このU3Gの製造終了直後に生産されたU3Hのロット数からも分かるとおり、この時期からアップライトピアノは大変売れ行き好調となりました。
ベビーブームから人口増加、住宅スペースの小型化、プライベート空間の縮小といった流れから、いわゆる家庭用ピアノであるアップライトピアノの需要が各所で高まったのです。
当時のモデルは、家庭用以外でも教育用、演奏用として多く流通しています。

YAMAHA(ヤマハ) U3Gのネット上の買取査定の口コミ

U3Gの相場がどこにも書いてなかったので試しに査定。2〜10万円でした。(1971年製 長崎県)

U3Gを買い取っていただきました。7万円で満足しています。(1971年製 岐阜県)

あまり出回っていないモデルみたいで、査定相場も業者によって大きいはずと言われました。最高額を付けてくれたところは5万円でした。(1972年製 佐賀県)

YAMAHA(ヤマハ) U3Gの特徴をおさらい

  • 奥行きをやや切り詰めたモデル
  • 生産時期は1年と短く、希少
  • ミュートではない完全消音ユニット等を取り付けることも可能
  • アンダーフェルト方式のハンマーユニット
  • ヤマハのピアノ出荷台数が上昇しはじめた時期に生産

ピアノ買取トップへ

YAMAHA(ヤマハ) U3シリーズの他の買取の査定相場はこちら

page top