YAMAHA(ヤマハ) UXの買取はいくら?

YAMAHA(ヤマハ) UXの買取査定相場は?

YAMAHA(ヤマハ) UX

  • 買取査定相場:6〜18.5万
  • UX3シリーズ
  • 発売時価格:550000円
  • 年式:1975.5〜 1980.9

YAMAHA(ヤマハ) UXの買取ポイント

UXシリーズの特徴は、その名前のXという文字が表しています。本体背面の支柱構造が複数の柱を交叉させた型になっているのです。
この構造はドイツメーカーが開発したもので、ヤマハが研究し、取り入れたとされています。
クロスさせることで得られる効果は物理的な堅牢性です。エンクロージャ硬度やヴィオリンのf孔のように、音響的な利点というよりは、塑性変形の外力に対抗して、楽器の寿命を結果的に延ばすことに役立っているのかもしれません。
現在のヤマハは、この背面構造を取りやめているようです。それは単にコスト上の問題で止めたという評判です。
従って本機UXは、今では手に入らない作りで、希少な価値があるピアノ、ということになります。
さらに言えば、本シリーズがクロス構造を取り入れたということは、当時のヤマハの研究成果の粋であり、特に気魄をもって開発されたシリーズとも表現出来るでしょう。

YAMAHA(ヤマハ) UXのネット上の買取査定の口コミ

UXは古い割にはいい値段がついて驚きです。13万円なのでいいほうじゃないでしょうか。(1977年製 和歌山県)
UXの相場をネットで調べてたら最高値で18万と見てびっくり。私は北海道なので買取業者も多くなく12万円でした。(1979年製 北海道)
UXの査定は6〜14万円で査定が届きました。(1975年製 山口県)

YAMAHA(ヤマハ) UXの特徴をおさらい

  • 頑丈さを備えた工芸芸術品
  • 当時の最先端技術を集めたアップライトピアノのシリーズ
  • 現在でも新品顔負けの高額で中古取引されている
  • 構造は外国メーカーと似ているがヤマハらしい音色
  • 国産メーカーからは失われた製造技術が用いられている

ピアノ買取トップへ

YAMAHA(ヤマハ) UX3シリーズの他の買取の査定相場はこちら

page top