YAMAHA(ヤマハ) W103の買取はいくら?

YAMAHA(ヤマハ) W103の買取査定相場は?

YAMAHA(ヤマハ) W103

  • 買取査定相場:6.9〜14.9万
  • Wシリーズ
  • 発売時価格:500000円
  • 年式:1974.7〜 1980.9

YAMAHA(ヤマハ) W103の買取ポイント

このWシリーズはW103系が121のコンパクトサイズ、そしてW101とW102系が高さ131cmのラージサイズとなっています。
ヤマハのモデル命名則から考えると103あるいは300が121cmのサイズで、101は131cmのサイズと想像されるかもしれません。
高さ121cmのW103は、圧迫感はなく、お部屋に配置しやすいサイズです。鍵盤蓋を閉じると凹凸面も少なく、脚部も直脚のように張り出していない一体型のため、フラットな見た目でインテリア性も高いです。
アンダーフェルトも装備し、音質面でもスキはありません。
ボディにはチーク材を使用し艶消し加工等で仕上げています。

YAMAHA(ヤマハ) W103のネット上の買取査定の口コミ

W103を査定に出しました。ちゃんと、2階から下ろした時でも無料ですとか、しっかり書かれていました。査定額もどこも10万以上で一番高いところで14万9千円でした。(1979年製 滋賀県)
搬出料も全額負担と書かれていて安心しました。W103という古いピアノですが、13万円で買い取っていただきました(1978年製 埼玉県)
ヤマハのW103を6.9万で売りました。(1979年製 高知県)

YAMAHA(ヤマハ) W103の特徴をおさらい

  • チーク材を使用した木目モデル
  • 鍵盤蓋を閉じた状態で蓋の上部や左右に張り出しがないデザイン
  • 木目モデルのなかではコンパクトでお部屋に配置しやすいサイズ
  • ウォールナット材やマホガニー材と比べて明るい色合い
  • 音質面や耐久性も抜群で査定額も安定傾向

ピアノ買取トップへ

YAMAHA(ヤマハ) Wシリーズの他の買取の査定相場はこちら

page top