YAMAHA(ヤマハ) W103Bの買取はいくら?

YAMAHA(ヤマハ) W103Bの買取査定相場は?

古い機種ですが、状態がいいと5万円の査定額を超えることもあり

YAMAHA(ヤマハ) W103B

  • 買取査定相場:2〜7.5万
  • Wシリーズ
  • 発売時価格:570000円
  • 年式:1980.9〜 1982.9

YAMAHA(ヤマハ) W103Bの買取ポイント

W10xシリーズのBクラスは、無印クラスの販売終了後、シリーズを引き継ぐ形で販売開始されました。
セミアンダーフェルトと呼ばれる、低中音部のハンマーフェルトを二重構造にした機構を備えています。これによって、高音から低音まで一貫性のある打鍵感覚が得られます。
木目モデルはよくメンテナンスされ、状態が良ければ高額査定が期待出来るモデルです。W103Bは演奏用のみならず、お部屋を彩るインテリアとしても価値が高く、世代を問わず人気があるアップライトピアノです。

YAMAHA(ヤマハ) W103Bのネット上の買取査定の口コミ

W103Bは7.5万円でした。(1982年製 福岡県)
ヤマハのW103Bですが、3万円で買い取っていただきました。(1980年製 東京都)
地元の業者にW103Bというピアノを査定を出した時は、引き取り料を入れて0円と言われましたが、ネットの買取査定では2〜6万円といい買取額がつきました。(1982年製 大分県)

YAMAHA(ヤマハ) W103Bの特徴をおさらい

  • インテリア性も高い木目モデル
  • 1980年から2年間生産された
  • セミアンダーフェルト機構
  • コンパクトな空間にもフィットする高さ121cmモデル
  • フレンジコード交換などメンテナンスがされていると査定アップのチャンス

ピアノ買取トップへ

YAMAHA(ヤマハ) Wシリーズの他の買取の査定相場はこちら

page top